一般社団法人 MAKOTO(マコト)

ニュース

2012.07.17

【報告】竹井が人間力大賞2012 復興創造特別賞を受賞

この度「人間力大賞2012」において新設されました【 復興創造特別賞 】に、MAKOTOの代表理事の竹井が他4名の方とともに、受賞致しましたので、皆様へご報告させて頂きます。

この受賞に関してましては、これまでMAKOTOをご支援してくださった多くの方々のおかげです。我々MAKOTOスタッフ一同、今後も精進していくとともに、更に邁進し、頑張って参りたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します!

https://www.ningenryokutaisyo.com/
↓   ↓   ↓
~わが国の未来を切り拓く挑戦者たち~

◉復興創造特別賞 受賞者一覧(全5名)

島田  悠司【 推薦:綾瀬 青年会議所(神奈川)】
星野  諭 【 推薦:東京 青年会議所(東 京)】
竹井  智宏【 推薦:仙台 青年会議所(宮 城)】
小林 佐和子【 推薦:広島 青年会議所(広 島)】
藤田  浩志【 推薦:郡山 青年会議所(福 島)】

復興創造特別賞は、復興支援活動を行っている人材にスポットをあて、全国の青年会議所会員にその人材に対する支援を提案することで、復興創造に向けた活動の発展につなげることを目的としています。また、より多くの各地青年会議所の2013年度の事業として、必要とされる復興支援活動に取り組んでいただくため、通常の人間力大賞よりも早い7月の受賞者発表となりました。

※通常の人間力大賞「グランプリ」「入賞」などは、現在選考中であり、2012年7月21日(土)の最終選考会を経て、2012年9月28日(金)に授賞式となります。

◉そもそも人間力大賞とは

https://www.ningenryokutaisyo.com/

人間力大賞は、1938年に米国青年会議所によって始まったTOYM(Ten Outstanding Young Men - 十人の傑出したアメリカの若者たち)が起源。近年になり、TOYP(Ten Outstanding Young Persons - 十人の傑出した若者たち)として世界各国の青年会議所の活動へと広がったそうです。

今後「人間力大賞」は、環境、国際協力、医療・福祉、文化・芸術、スポーツ、その他の分野で積極果敢な活動・挑戦を続けている人間力あふれる若者を発掘し、更なる活躍を期待して国民全体で応援する、青年版国民栄誉賞として展開していきます。(以上、ホームページより抜粋)

PAGETOP